食いしん坊な私のグルメレポート、2007年6月17日から飼いはじめたにゃんこの成長記録など。


by nachako

cafe do Almiro

大好きなcafe「cafe do Almiro」さん。

長崎で一番大好きなcafe。
1人ででも落ち着いて行けるcafe。
こんなお店は初めてでした。

いろんな思い出たくさん。


そんな「アルミロ」さんが2010年12月で長崎での営業を終了すると
知って、愕然としました。

そのことを知った夜は涙、涙で。

こんなにこのお店を自分の中で大切に大切にしていたんだなあと
改めて思い知って。


それから、行けるだけ行かなくちゃ!と。


f0142768_16555222.jpg


f0142768_1656733.jpg


f0142768_16561719.jpg


f0142768_16563832.jpg



お気に入りの席が空いていました。

ここから見える景色が大好きで。


おいしいドリンクとスウィーツ。
幸せなひととき。


大好きな人と行けてよかった。



帰り際、奥様とお話しをしました。
ご主人さまの故郷が横浜だということで、あちらで
新しくcafeをされると言うことでした。


長崎にはなくなってしまうけれど、「cafe do Almiro 」さんは
またはじまる。

そう思うと・・・少しだけほっとしました。

寂しいけれど。


「妹さんともぜひいらしてくださいね」
そう言ってくれたので次の週はさっそく・・・。


f0142768_1704370.jpg


f0142768_1705927.jpg


f0142768_1711880.jpg


この「おやつトースト」は妹の大好物。

最初に連れて行ったのはまだ、妹が学生のときだった。



そして初めて就職した妹にごちそうしてもらったのが、このお店だった。

あのときのこと・・・忘れない。





12月の暦、今年は自分のお休みがうまくとれない暦になっていて、
大晦日に行けたら・・・って思っていたんだけど、大雪でそれも難しくて。


これが最後の訪問になってしまった。


f0142768_175352.jpg


f0142768_1751863.jpg



最後は1人で。

ゆるやかに、せつなく。



全メニュー制覇したかったな。
もっと行っておけばよかったな。

いろんな思いがあふれるけれど。



営業が終了する前に、それがわかって行けただけでも本当によかった。


「アルミロ」さん、本当にお世話になりました。
いつか、また横浜のお店に伺いたいと思います。


ありがとうございました。

たくさんの感謝をこめて。

                       nachako☆


























離れてしまう寂しさもあれば、また新しいご縁もあり・・・。

こんなところで、出会うなんて。


何かの繋がりがあると思わずにはいられなかった。


その日の感動、忘れないように。

ここに記しておきます。



f0142768_1795254.jpg


大好きな「光玉陶苑」さんの器。


それから・・・

f0142768_17104168.jpg


去年の「桜陶祭」で出会った「紀窯(きよう)」さんの器。



苦しいとき、悲しいとき、つらいとき。
ちょっと心が弱くなっているときに、ふと見える光。

不思議なご縁とつながり。


信じていこうと思う。

出会えてよかった。

ありがとう。
[PR]
by nachako | 2011-01-03 16:49 | グルメ