食いしん坊な私のグルメレポート、2007年6月17日から飼いはじめたにゃんこの成長記録など。


by nachako

Le Ciel Bleu

気付いたら1ヶ月も前です。
こちらのお店に行ったの。

「今年中にあと2回は行きたい」

そう言っていたAKi。

行くことができてよかったね~。

Le Ciel Bleu」さん。



今回も堪能してまいりました。

f0142768_085429.jpg


お店の名前をイメージしたカクテルで乾杯☆

アミューズブッシュ

f0142768_094313.jpg


「すべて島原の野菜で作った“ラタトゥイユ”」

野菜の優しい甘みが引き出された料理。
またまた最初からヤラレタ・・・。


前菜

f0142768_012611.jpg


「ベーコンで巻いた長崎“自然鶏”胸身のガランティーヌ
 新鮮なサラダと加熱したサラダ
 西彼町産白桃のマリネとバジルのソース」

これも絶妙な組み合わせ。

鶏が一噛みごとに味わいがあっておいしかった。
白桃のマリネにも唸りました。

f0142768_0151584.jpg


「自家製パン」は2種類だしてもらいました。

f0142768_0152912.jpg


もちろん、おかわりしました。
食べれる範囲で。


スープ

f0142768_0164025.jpg


「吾妻町産とうもろこし“サニーショコラ”の冷製スープ
 “カプチーノ”スタイル」

ほわっほわの泡で口当たりがとっても優しくて、
甘さの際立ったスープ。

とうもろこしって甘いんだなあ。


魚料理

f0142768_019237.jpg


「五島で獲れたスズキのフライパン焼き
 瑞穂町のキャベツと生ハムのブレゼ 
 カレーの香るスパークリングワインのソース」


フライパンでこんなに焼けるんだー。
パリパリ、しっとりのスズキ・・・おいしいっ。

カレーの香りが食欲をそそる感じ。
こちらのソースも少し甘めでした。


お口直し

f0142768_024343.jpg


「甘夏みかんの雪」

肉料理

f0142768_025955.jpg


「香草パン粉をまぶした長崎県産牛ロース肉のポワレ
 愛野町産新ジャガイモのピューレと新玉ねぎのコンフィ
 マルサラ酒とカシスのソース」

牛肉です❤

次は牛を食べてみたいって思ってたの。
予約のときに「お嫌いなものやリクエストがあれば・・・」と聞かれて
お願いしようかどうしようか迷って・・・言わなかったんだけど。

ガッツリ、でした。

食べ応え充分。

やわらかさも噛み応えもほどよくて。

こちらのソースも甘めでした。


ココまで来るとさすがにお腹も満たされて・・・。


アヴァン・デセール

f0142768_0332714.jpg


「長崎産マルセイユメロンとスパイスの繊細なジュレ」


キター!!!

これにヤラレマス・・・。

このジュレ・・・すごい・・・。

甘みの中にスパイシーなさわやかな味わい。
このメロン、さっぱりします。

そしてお腹の中がリセットされるような。

『何のスパイスかな~』と話をしてシェフに聞いてみましたが
思っていたのはほとんど当たらなかった(笑)


作り方も聞いたけどスゴイ。

このシェフにしか作れないな、コレは。

どんな舌を持ってるんだろう。
ホントにすごい。


デセール

f0142768_037019.jpg


「ホワイトチョコレートとマスカルポーネのムース
 国見町産イチゴのチャツネとクリアなジュ
 マンゴー・パッションのシャーベットを添えて」

またまた絶妙な組み合わせのデザートですよ。
もうどれ食べてもおいしいし、どれを一緒に口に入れても
おいしいし。

言うことないです。

シャーベット、ウマ!


小さなお茶菓子 “ミニャルディーズ”

f0142768_039549.jpg


「フレンチどら焼き、マカロン、キャラメル・ムー」
「コーヒー」で。


マカロン、完成してる~!

キャラメル・ムーがおいしかったな~。



今回も贅沢な気分を満喫しました。

お客様が他に2組いらしたので、お料理の出てくるペースは
ゆっくりでした。

1人でここまでされているのであれば、納得。

待っている時間さえも楽しいです。


ステキな時間でした。

Akiも大興奮でした!
よかったね❤
[PR]
by nachako | 2011-07-22 00:45 | グルメ