食いしん坊な私のグルメレポート、2007年6月17日から飼いはじめたにゃんこの成長記録など。


by nachako

西洋料理 萬吉

今日はあっこちゃんと一緒にランチに行ってきました。
あっこちゃんとのランチは久しぶりです。
考えてみたら・・・もう半年も会ってなかった??
大変ご無沙汰してごめんなさいね。

さてさて、今日のお店は私の行きつけの美容師さんから教えていただいたお店。
こちらの美容室は私の「食」の情報源。
オーナー夫妻がとってもグルメ。

髪を切りに行ったら必ず、次のお店の情報をゲットしてきます。
(もうすでにいくつか情報をいただいています)

いろんな方のブログでも高評価のお店でとっても楽しみにしていました。

f0142768_20591059.jpg


「西洋料理 萬吉」

お箸で食べるフレンチのお店。
月替わりのメニューでお昼も夜も2100円でコースをしておられるようです。

何度か予約の電話を入れたことがあるのですが、満席と断り続けられて・・・やっと、でした。

時間よりも30分早く着いたのですがお店に案内してくれました。
2人席のどこに座ってもいいですよ、とお店の方。

お店に着いたらもうお客さんが結構いらっしゃいました。

入り口すぐの所に10月のメニューが書いてあります。

f0142768_2123641.jpg


「写真を撮っていいですか?」に快く応じてくださいました。
奥様でしょうか。とても感じのいい方です。

席に座るとお水とおしぼりを持ってきてくださいました。
「ライスorパン」、「珈琲or紅茶」を聞かれてから、そう時間が経たないうちに1品目がやってきました。

f0142768_2142898.jpg


「柿とホッキ貝のクレープ包み」

柿って和え物に使ったりするけれど、お料理に使うのもおいしいんだね。
ホッキ貝がクニクニしていておいしかったです。
ソースもいいお味。
何のソースかな。

f0142768_2163524.jpg


「人参のスープ」

見た目はそんなにオレンジ色ではなく、人参の強い味わいもありません。
クリーミーでおいしいスープでした。

それから・・・中に。

f0142768_2175034.jpg


白玉が入っていました。
へえ~、こんな組み合わせ?!

ちょっと意外でビックリだったけど、やわらかくて、いい食感で全然アリです。

f0142768_219392.jpg


パンが来ました。
紫いものパン、ふわふわで柔らかくて甘みがあっておいしい!
パンにして正解だった!

f0142768_21121748.jpg


「真鯛のバンブランソース カキの味噌焼き」

真鯛もおいしかったけど、牡蠣!!!

f0142768_21164815.jpg
 

海のミルクとはよく言ったもので・・・。
この牡蠣、ほっぺたが落ちそうなほどおいしかった。
ふるっとしていて、やわらかい、というか・・・味噌がマッチしていてもう口の中が幸せ♪
(はあ~思い出した今も幸せ。)

f0142768_2118306.jpg


「ホワイトサラダ 黒ごまソース」

大根とか白い野菜を使ったサラダ。
黒ごまの風味がすごくいい。

f0142768_21192931.jpg


「牛肉のきの子ソース」

お箸で食べるから一口大にカットされています。
平たいパスタの上に牛肉、ソースの上には栗を刻んだものがのっています。
栗があま~い!

味わいあるお肉に舌鼓。
おいしいです・・・。

お肉を食べるときにパンのおかわりを持ってきてくださいました。
うれしい!

f0142768_21211845.jpg


デザートは「リンゴのシブーストとプチシュー」

このデザートもおいしかったです。

f0142768_21224037.jpg


紅茶もおかわりをくださいました。

ゆ~っくりと贅沢な時間を過ごしました。
こんなにいろんなものを味わえて幸せ。

気付いたら2時間が経過していました。

でもそんなに経ったことを感じさせない、ステキなひとときでした。

創作の数々、気遣いもあって、このお値段。
みなさんが好評価なのもわかります。

帰りにこちらのカードをいただいてきたのですが、なるほど。
シェフのお名前が「萬吉さん」といわれるそうです。

紫いものパンをレジで販売していたので買って帰りました。


f0142768_21281874.jpg


半分のカットで200円。
お買い得!!

大満足の私たちでした♪


西洋料理 萬吉

add:大村市溝陸町340-14

tel:0957-52-0535

ランチタイム:11:30~14:00(o.s)

ディナータイム:18:00~20:00(o.s)

定休日:日曜日(木曜日のディナーはお休みです)

[PR]
by nachako | 2008-10-23 12:00 | グルメ