食いしん坊な私のグルメレポート、2007年6月17日から飼いはじめたにゃんこの成長記録など。


by nachako

<   2009年 01月 ( 41 )   > この月の画像一覧

ちょっと前にまたまた作っちゃったのです。

ベイクドチーズケーキ。

・・・材料があまっていたので、っていうのもありますが。

同じ内容もつまらないし、ちょっと変えてみたくなったのでグラニュー糖じゃなく、
きび砂糖を使ってみました。

私はお料理するときはいつもきび砂糖を使っているんだけど、素朴で
好きなんですよね。

さて。

どんな感じになりましたでしょう・・・。

f0142768_065965.jpg


ちょっと暗めの写真でわかりにくいですね。


f0142768_011593.jpg


カットした感じはこうです。

前のときと比べると・・・生地が少しベージュっぽいです。

(前回のチーズケーキはこちら。)

これはきび砂糖の色でしょうね。

焼きあがりも焦げたような色づき。


お味の方はというと・・・おいしいけど甘すぎ?
結構、甘みを強く感じました。


素朴な感じではあるので好きな人にはあうのかな~。

でも上品な感じではないな。

このチーズケーキにはグラニュー糖がいいみたい。

何事も経験ですね。
[PR]
by nachako | 2009-01-31 00:06 | グルメ | Comments(0)

長崎堂のバターケーキ

f0142768_23445915.jpg


実家に行った時、食べさせてもらいました。

広島の「長崎堂」というお店のバターケーキです。

かすてらのようにも見えますが、食べてみると違います。
これはケーキ。

しっとりしてキメが細かくて、甘さもしっかり。
はまる味。

母もやみつきになっていました。

大きなホールケーキでした。

長崎でカステラを研究してこのケーキにたどり着いたようです。
カステラとはまた違ったケーキ。
長崎の人に食べてみて欲しいなって思いました。


今日の母のつぶやき。

「今年に入ってから食後のデザートがたくさん。ダイエット出来ないわ~」

だって。

なぜか。
今月はもらいものが多いそう。
それもお菓子ばかり。

呼んでくれたらいつでも食べに行くのに~。

・・・私もダイエットできましぇ~ん。



f0142768_234732100.jpg



f0142768_23474497.jpg















f0142768_23475630.jpg


参考までに・・・

http://r.tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34002473/dtlmenu/
[PR]
by nachako | 2009-01-29 23:44 | グルメ | Comments(0)

旬菓工房 ラ・フェーヴ

気になっていたお店のロールケーキ、買っちゃいました。

ラ・フェーヴ」さんの「平山ロール」というロールケーキ。

はて、なぜ「平山ロール」と言うんだったっけ?

夕方だったので売り切れている可能性も?
ちょっと心配になりつつお店に入ると・・・ありました!

「平山ロール」

でも・・・その横に「カスターロール」という生クリームとカスタードクリームのダブルクリームの
ロールケーキが!

カスタード好きの私にはたまりません。

オーソドックスに定番か、はたまたこちら?!

迷った末に「カスターロール」にしました。

f0142768_2204884.jpg



f0142768_22174.jpg


おいしそう♪

では1カット。

f0142768_2214283.jpg


う~ん❤
なつかしいような、あたらしいような。

ふわふわの生地で、クリームもいい感じです。
どことなく梅月堂のシースを思い出します。

梅月堂のケーキが好きな方にはあうはずです。

私の家族には大好評。
おいしかったです。


自分にはもう一つ、気になるケーキを。

f0142768_2235069.jpg


「ラ・フェーヴ」

お店の名前がついたケーキです。

苺のオムレットって感じ。

「フェーヴ」ってフランス語で「空豆」の意味なんだそうです。

このケーキ、空豆の形をしているからこのお名前なのかしら。

「フェーヴ」にはもう一つ「幸せを見つける」っていう意味もあるんだって。

一口食べて・・・見つけました!

幸せ♪

なんたって、苺が大きくて甘くって。

スポンジもふわふわ。

クリームは生クリームとカスタード。

最高の組み合わせです。


やっぱり、ここのケーキはおいしい。
ダイスキデス。


旬菓工房 ラ・フェーヴ



add:諫早市小船越町1091-2

tel:0957-21-1416

open<10:00~20:00

定休日:水曜日

[PR]
by nachako | 2009-01-29 01:11 | グルメ | Comments(4)

古都うどん

諫早にある「古都のうどん」やさんで夕ごはん。

f0142768_284392.jpg


「スタミナ定食」にしてみました。
750円・・・だったかな。

しょうが焼きとおにぎり(白ごはんとかしわ飯が選べます)かけうどんのセット。

かけうどんには「ご自由にどうぞ。」の天かすを入れて食べました。

しょうが焼きはヘルシーにオリーブオイルで焼いているそうなのですが
残念ながらお肉が硬い・・・。
味も少し濃すぎかな。

おにぎりも冷たいし。

あと、かけうどんってやっぱりなんか物足りないね。

今日はチョイスミス、かな。

家族の食べていた「チゲ鍋うどん」はとてもおいしそうでした。

次は別のうどんにしよ~。
[PR]
by nachako | 2009-01-29 01:04 | グルメ | Comments(0)

ガトーフリアン

せっかく島原の方まで行ったので、気になっていたケーキ屋さんのケーキを
バースデーケーキにリクエストしました。

f0142768_1582111.jpg


「ガトーフリアン」

いろんな方のブログとか口コミ情報で評価が高いお店です。

お店に入ると喫茶スペースもありました。

奥にはパティシエノ方への表彰状とかもありましたよ~。

ショートケーキをいろいろと買いました。


f0142768_201635.jpg


お誕生日ですからロウソクを立てて。

ハッピーバースデーを歌ってもらって、ロウソクを吹き消しました。


私がこの中から選んだのは。

f0142768_21386.jpg


ケーキの王道「ストロベリーショートケーキ」

なかなかのお味でした。
さすがに苺は甘くておいしかったです。

生クリームもしつこくなくて、ほどよかった。

おいしかったのは「マロンミルフィーユ」
こちらは絶品でした。

妹が食べていたのを一口もらったのですが。

それから父が食べた「モンブラン」も。

f0142768_232038.jpg


あまりきれいではないですが、断面。

こちらもおいしかったですよ~。


今度はお店の中でいただいてみたいな。



ガトーフリアン

add:南島原市深江町丙1926-17

tel:0957-72-3009



<苺のタルトも食べたので・・・>


f0142768_23434562.jpg

[PR]
by nachako | 2009-01-29 00:57 | グルメ | Comments(0)

洋風懐石 茶寮六三郎

36歳の朝を迎えました。

お誕生日を迎えてのおでかけ。
こんなにステキな場所はないかもしれません~♪

行ってまいりました。

f0142768_018688.jpg


「茶寮六三郎」

私のグルメ情報源の一つ、行きつけの美容室の方が一番におススメするお店です。
髪を切りに行くたびに「行かれましたか~?」って聞かれていて。

今、一番行きたいお店、だったかもしれません。

ちょうど今年のバースデーは日曜日。
不定休の妹もこの日はたまたま休みだったので、家族総出で出かけることにしました。
(っていうかしてもらいました)

朝、目覚めると「おお~ホワイト・バースデー」
雪が積もっているではありませんか。

でも車は行きかっている様子。
案の定、バイパスはチェーンをしていないと通れませんでしたが、ドライブがてら
長崎市内をくる~っとまわって島原まで行きました。

f0142768_0313741.jpg


12:00の予約にピッタリ。到着しました。

この日は予約でいっぱいだったよう。

すでに車が何台か。


教えてくれた方の情報によると、月替わりで献立を立てておられるそうで
こちらのデザートが絶品なんだとか。

お昼は「茶寮ランチ」(1200円ナリ)からあるそうですが、もう少し贅沢して
「数寄の膳」(2300円ナリ)をおススメします、と言われていたのでそちらを予約しておきました。

他にも「茶寮膳」(3200円ナリ)「茅野膳」(4200円ナリ)もあります。
一品料理、喫茶メニューもありますよ。


今回お願いした「数寄の膳」は
前菜盛り合わせ・パン・本日のオードブル・お肉料理・サラダ・ごはん・デザート・ドリンク
となっております。


ではでは。
前菜より。

f0142768_0383169.jpg


真ん中にあるのが「ふきのとう味噌と玉子豆腐」

その上から時計回りに

「菜の花ゴマクリーム」「八斗木ねぎ・赤目芋・チョリソーのフラン」
「サーモンの瞬間燻製とアボガドのカナッペ」「白海老・ザボンのカクテルソース」
「島原名水鶏のテリーヌ・ピクルス」「子穴子・れんこんのフリット」

以上の7品。

どれもこれもおいしい!
手が込んでる!
丁寧に作ってあるのがわかりました。

f0142768_0391039.jpg


パンはおかわりもできます。
もちろんいただきました。

オードブルは

f0142768_0451639.jpg


こちらの4品から選ぶことが出来ます。

さて。

みなさんならどれにされますか?

私はすぐに決まりましたよ~。

f0142768_0462679.jpg


「たらの白子・ふきのとうフリット」です。

旬のもの、ふきのとうが食べたかったのです。
たらの白子はとろっとろ。アツアツでとってもおいしい!
ふきのとうもカラリと揚げられ、最後に残る苦味がいいっ。

父は「カルパッチョ」

f0142768_0481226.jpg


この写真ではわかりづらいですが、マグロが一口サイズに切られていて結構大きいんです。
一口もらったけどマグロ、おいしかった!

f0142768_0492651.jpg


母・弟・妹は「パスタ」

f0142768_0495441.jpg


妹がポーチドエッグを割ったところを激写!
おいしそ~。

思ったよりあっさりとしたパスタでした。
塩気のある味付けでした。うちの家族はもう少し甘めの方が好きみたい。

f0142768_0512449.jpg


「サラダ」

ただのサラダと思いきや・・・このドレッシングがまたまた絶品。
胡麻ドレッシングみたいなんだけど、ちょっと違う味わい。

ノックアウト、寸前です・・・。


ごはんは「白ごはん」、もしくは「ちりめん茶漬」から選べます。

もちろん、こっち!

f0142768_0522757.jpg


「ちりめん茶漬」

普段には食べられないもの。
あっさり、薄味だけどしっかり出汁がきいていいお味。

さらさらといけます。

この香の物がまた絶品。
妹・・・おかわりしてるし。

f0142768_0534118.jpg


お肉料理は「長崎豚のロースト」

なんて美しい薄桃色のお肉。

これ、豚?!

確かに島原・雲仙の豚はとってもおいしい。
スーパーで見かけて買って、外れたことはありません。

やわらかくて、ジューシーなお肉でした。
これを食べると白ごはんが欲しくなるかも・・・。

もう、ここまででかなりお腹いっぱい、満足です。
どれもこれもおいしくて、ステキ。


そして・・・最後のお楽しみ。

デザート。

あ、ドリンクはコーヒー、紅茶、ハーブティから選べますよ。


f0142768_0555525.jpg


「国見産苺のフレジェとアールグレイのアイスクリーム」

シェフ自らサービスしてくださり、説明してくださいました。

デザートにこだわっているだけありますね。


アイスクリームはあっさりと。
ジェラートっぽいというか、少しザラザラした舌触り。
まったりとしたアイスではありませんがおいしいです。

苺もとっても甘くて、本当においしいスウィーツでした。

国見の苺って本当においしいんですよね。

私の友達のご実家が国見で苺を作っているのですが、いただいて食べたときは
本当においしくて・・・。
また・・・いただきたい・・・(な~んて)


至福のひとときでした。

ここはおススメされるはずですよ。

クオリティが高い!と思いました。
細部まで気を配ってある、ステキなお料理に家族全員、大満足でした。





食事のあと、島原の「南風桜」で温泉に入り・・・

f0142768_123795.jpg


露天風呂からは絶景!

f0142768_13754.jpg


海がのぞめます。

ちょうどいい時間帯。
誰もいなくて貸しきり状態でした。


それから雲仙へ。
とりあえず道は通れました。

f0142768_141521.jpg


上はこの雪景色。

f0142768_153246.jpg


真っ白な世界に心が清まる思い。


いいお誕生日になりました。

一緒に楽しんでくれる家族、本当に幸せだなあ。私って。

この家族の一員になれたこと、誇りです。
ありがとう。



洋風懐石 茶寮六三郎



add:雲仙市国見町土黒甲215

tel:0957-78-1170

OPEN<11:00~2:30    17:00~22:00 (os 21:00)

定休日:水曜日
     (変更がある場合もあるようです。事前の連絡を)

[PR]
by nachako | 2009-01-28 00:15 | グルメ | Comments(9)

36歳のつぶやき。

1月25日・日曜日。

何度も何度も書いてごめんなさ~い。
お誕生日だったんです。

36歳になりました。

今年は年女です。

学生の頃は30代なんておばさん!と思っていたけど、実際自分がなってみると・・・こんなもの?思ってたよりおばさんじゃないし(って図々しいですか~?)

というか、本気で思うのは・・・こんなに幼稚というか、大人気なくていいのかなってこと。

昔と今じゃ時代も違うし、変わってはきているのでしょうが。

考えてみると・・・私の母はこの年に私の妹を産んでいます。
それってすごい!

当時、私は中学生でした。

私の年で中学生の娘?!なんて。

いや、友達にはいるんですよ。
でも現在の私には考えられないことで・・・。

それにしても・・・5人家族の中に3人も同じ干支がいるなんて。
それにもビックリ?!



・・・ちょっと1人つぶやき、多すぎましたがそんなこんなで36歳。

アラフォーってヤツですね。
四捨五入で40歳。

年が明けてからごちゃごちゃしていた頭の中が少しずつ、クリアになってきているのです。
0(ゼロ)の年、と区切りをつけたからでしょうか。

仕事のこと、将来のこと・・・なんだかちょっとずつだけど整理が出来てきているのです。

行動をしていくのは今から、かもしれません。
時が満ちた?っていうのかな。

夢につながる一年にしたい。

そう思っているnachakoでした。



誕生日を迎えた日、たくさんの方からおめでとうのメールをいただきました。
お祝いの言葉をたくさんいただきました。

本当にありがとうございます。

みなさんに囲まれて幸せをかみしめています。

これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。


                              nachako
[PR]
by nachako | 2009-01-27 23:59 | 自分のこと | Comments(6)

水辺の公園レストラン

1月24日、土曜日。

この日、長崎は雪予報。

朝起きたらうっすらと雪が積もっており・・・。

こんな日に仕事かあ。
それに今日はフラメンコ教室の新年会があるのに。
雪に降られると困るんだけどなあ・・・。

一日中降っている雪を仕事の合間に眺めながら、「積もらないでね。。。」と祈っていたのに!

退社前1時間、みるみる間に雪が!

ツモッタ!!


ありえな~い!!!


私の職場、山の上の方なんです。
この時期はこういうこと、あったりするんですよね。

今日の新年会に出席するどころか、職場から自宅まで帰ることが出来るのかも
危ぶまれてきました。


仕事終了。

外へ出てみると車は普通に走っていてなんとか行けそう。

道路の脇には雪が積もっていたので、トロトロ運転でなんとか帰宅。


この日は仕事が遅くなるだろうから、車で行って代行で帰ろうと思っていたんだけど
ちょうど家についた頃にゆきえちゃんから電話があった。

「なっちゃん、今日はどうやって行くと?!」

ちなみに、ゆきえちゃん。
今日はフラメンコの新年会は欠席。

同じく参加している地元の龍踊りの新年会がかぶってしまって、2人で話し合いをして
[ゆきえちゃん=龍踊り] [nachako=フラメンコ]
になったのです。

一足先にご両親を龍踊り新年会、会場まで送ったというゆきえちゃん。
それまでの道が凍結していて、運転がかなり怖かったそうな。

結局、会場に車を置いてタクシーで準備に戻ってきたらしい。

車で行くかもしれない私を心配して、電話してきてくれたの。

代行を使おうかと思っていたけど、それは難しいかもしれないことがわかって
急遽変更!

ゆきえちゃんと途中までタクシーに乗って、電車で行くことにしました。

もうその時点で時間も結構過ぎていて、フラメンコ新年会の時間には間に合わない・・・。

とりあえずタエさんにメールを入れました。


会場は「水辺の公園レストラン」
前回は「ゆきえちゃんのお誕生日会」をしたなあ。

電車に乗って向かっていると、途中でメールが。

タエさんから。

メールを開くと「1品目」という題名の元、料理の写真が。

おいしそ~。
早く食べたい。

で、着くまでにこのメールが3通ほど届きました。

・・・最初はテンションあがったけど、最後のメールが来たときはちょっとせつなくなった・・・。

最後のメールが来たのはお店が見えたときでした。



というわけで、タエさんから送ってもらった写真を使わせていただきます。

f0142768_083227.jpg
f0142768_084873.jpg
f0142768_085548.jpg


遅れること30分で会場へ到着。
1時間くらいかかるかと思ってた、よかった~。

さっそく取っていていただいた席に座ると取り皿に私の分、ちゃんと取ってくれてました。

f0142768_0104465.jpg


f0142768_011153.jpg



ありがとうございます。


久しぶりにスタジオの生徒さんたちに会いました。

他のクラスの方々とは新年会、もしくは発表会あたりにならないと会わないのです。
だいぶんクラスも増えているみたいですが、初めて見る方は数名。
参加してない人もいらしたようですが、大勢いますね~。

とりあえずお腹がすいていたので他の方との交流はあと。

食べました。

f0142768_016978.jpg


牡蠣の上にネギがたっぷり。

f0142768_0144256.jpg


「鯖のフレークの・・・なんとかパスタ」。
名前、覚えられませんでした。

香りが強くて、くせのあるパスタ。
私はこの香りは平気でした。

f0142768_0165211.jpg


赤鳥の赤ワイン煮・・・とか言ってたかなあ。

噛み応えのある弾力あるチキンでした。

f0142768_0175793.jpg


デザートの苺はタエさんと二人でほぼ完食。
スポンジケーキもおいしかったよ。


途中で他のクラスの方ともちょっとだけ交流しました。

それにしてもこのフラメンコスタジオにはいい方ばかり集まっている気がします。
楽しくて、ステキな人たち。

やっぱり先生の人柄でしょうね!

このスタジオでよかったな~って改めて思いました。


帰りの交通手段が心配ではありましたが、ここで帰りたくもなく2次会へ。
最終のJRの時間まで楽しむことにしました。

「コーラスライン」というお店に行ったのですが、こういうときでないと行かないかも?!
てか今後はないかも?!

たまたまのご縁で女ばかり数十名、行ってきました。

f0142768_0255727.jpg


出していただいた「乾き物」
雰囲気的にわかりますか~?


お店にはお立ち台的なステージもあって、先生を中心にラテンの曲で踊ってました。
私も引っ張られていったけど、ステージに上がったらすぐに曲が終了。

ザンネ~ン?!

そうこうしている間にタイムリミットが。


するとひよこ隊のタエさん、ゆかちゃん、キリちゃんからって。


f0142768_0253372.jpg



お誕生日のプレゼント!

これぞまさに前夜祭。

f0142768_027160.jpg


かわいいチョーカーでした。

f0142768_0274578.jpg


2重にするとブレスレットにもなるそうです。

ありがとうございました。


今日も楽しい会でした。

フラメンコをやっていてよかった~って再認識するんですよね。
こういうとき。


家が遠いこともあってなかなか最後まで付き合わない私ですが、これからも
よろしくお願いいたします。


余談ですが。

JRを降りてタクシーで帰ったのですが、道が少し凍結していました。
・・・代行で、なんてとんでもなかったですね、ホント。
[PR]
by nachako | 2009-01-25 23:42 | グルメ | Comments(4)
f0142768_23342990.jpg


「cafe do zinoのオレンジケーキ」

です。



1月23日、金曜日。

仕事のお昼休み。
20分ほど遅れて控え室に入ると・・・「ハッピ~バ~スデ~!!」の声が。

ちいさんとあーこちゃん。

そう、この日もうすぐ私、誕生日だったのです。

まっちゃんは今日お休みだったのですが、3人からお誕生日プレゼントを
いただいてしまいました。
ありがとうございます♪

いただいたモノなのですが・・・・・・・・・


いつもだったら写真に撮ってブログに載せちゃうんですけどちょっと恥ずかしいのでやめます(笑)

「ワコールのサルート」というシリーズのインナーをいただきました。
ブラジャーとショーツのセットです。

水色を基調にしたレインボーのキレイなデザイン。

ちょうど欲しいと思っていたのでとっても嬉しかった♪

・・・思い返してみたら、いつものようにお仕事の暇なときにおしゃべりしていたら
結構無茶なタイミングでいきなり「ブラのカップは?」って聞かれたんだよなあ。

恥ずかしい質問だったので印象に残ってるんだけど、そのときは深く聞かなかった。

っていうかこういう話ではないけど、近い話は3人集まるとよく出ている話題だったし。



でも、男性の方って彼女に指輪買うためにどうやってサイズ聞き出すのかな。
なんてちょっとこのとき思いました。


で、この日は前夜祭ならぬ「前々夜祭」(まあ、夜ではないですが)ということでケーキを
ごちそうになりました。

突然思いついてくれたあーこちゃんが寒い中、「zino」に買いに行ってくれたんです。



オレンジケーキ、おいしかったです。

ちいさん、まっちゃん、あーこちゃん、本当にありがとうございました。
[PR]
by nachako | 2009-01-25 23:27 | グルメ | Comments(0)
P子さんにお会いするときにどうしても食べていただきたかった
サン・オノフレ」のロールケーキ。

でも生菓子だし、保冷はどうしよう・・・。

考えたのは保冷バックに、保冷材をたくさんいれて、簡単冷蔵庫にしてその中に箱ごと入れること!

さっそくお会いする前に買いにいっちゃいました。

P子さんにはおススメの「メイプル」と「クラシック」・・・お!
新作のロールケーキが。

「チーズロール」だって!
それは食べたいかも!!!

ということで、自分の分も買っちゃった~。


f0142768_23401462.jpg


「チーズロール」260円ナリ。(1カットです)

パッと見た感じ、クリームが白くてチーズクリームって言うのはわかんない。

食べてみると・・・おお~結構はっきりとチーズの味がします。


「ル・ミエル」の「カマンベールロール」はチーズの風味はするけど、ここまではっきりは感じないかも。

相変わらずのふわふわの生地。おいしいねえ。


食いしん坊の私が一つのケーキでおさまるわけもなく、もう一つ買っちゃったのですが。

f0142768_23432498.jpg


「タルトタタン」(270円ナリ)

f0142768_23435176.jpg


ということだったので、オーブンであたためていただきました。


パイはさっくさく、軽くておいしい。

キャラメリゼのりんごは酸味が強くてさわやか。
もうちょっと甘い方が私の好みではありますが・・・。

食べて幸せになれるケーキ。

P子さんとプリンセスPちゃんも幸せになってくれたかな。
[PR]
by nachako | 2009-01-23 23:34 | グルメ | Comments(0)