人気ブログランキング |

食いしん坊な私のグルメレポート、2007年6月17日から飼いはじめたにゃんこの成長記録など。


by nachako

サロン・ド・フィーヌ(梅月堂)

母と二人でお買い物とかするときは、だいたい母の食べたい物にあわせるようにしています。

・・・というのも、いつも母は父にあわせているんですね。
残念ながらうちの両親はお互いの食べたいものがかみ合うことが少なくて。

なので自分の意見を言えるときはそれを聞くようにしています。

といっても、母と私は好きなものとか食べたいものが基本的にあってるので困ることはないんだけど。


その日は母の食べたいケーキを求めて浜の町アーケードのお店に行きました。

「サロン・ド・フィーヌ」

ケーキのお店「梅月堂(ばいげつどう)」さんがされている喫茶室。
1階でケーキの販売、2階が喫茶スペースになっています。

販売されているケーキはもちろん、他のメニューもあります。

でも、母は他のメニューには目もくれません。

f0142768_1722572.jpg


注文したのは「シースクリーム」

長崎の人ならほぼ知っている!
老舗の定番ケーキ。

ふかふかのスポンジケーキでカスタードくりーむをはさんで、生クリーム、上には桃とパイン。

これが若い頃から母の愛してやまないケーキ。

このお店のケーキはどんなケーキを前にしても、これを食べずにはいられないようです。


いつもだったらケーキセットを注文する私ですが、今日はちょっと違うもの・・・。

紅茶がポットでサービスされるという「スコーンセット」(700円・・・だったと思う。)にしました。

「紅茶は何になさいますか?」と店員さん。

選べるんだ!だったら「アップルティーで!」



f0142768_17383952.jpg


スコーンはプレーンとくるみの2種類。
クロテッドクリームとブルーベリージャムがついてきます。

アップルティーはここでしか飲めない?!って訳ではないでしょうが、おいているお店は少ないですよね。
香りが良くてここに来たらだいたいこの紅茶を選びます。


スコーンはほろほろという食感はあるけれど、今まで食べた中ではしっとりしてるかも。

おいしかったです。

母も満足気。

よかったよかった。



「こういう時間ってゆっくりしていいね~」と母。

ここの雰囲気はクラシックで、テーブルや家具も落ち着いた色。
この空間が母は大好きなんだそう。

いつも人が多くて、賑やかすぎるかな、ってくらいだけど。
それから、年配の方が多いかな。
それも老舗って感じでいいですよね。


そういえば・・・食べている最中にシャッターを切る音。
まさか・・・

きこさん・・・ではありませんでしたが(元旦早々お会いしたので)、カップルの彼女の方がケーキと真剣に向き合って写真を撮っていました。

同じくブロガーかしら??

彼女を見て微笑ましく思っちゃいました。
仲間意識・・・ってやつかな。


サロン・ド・フィーヌ(梅月堂)


add:長崎市浜町7-3

tel:095-825-3228

by nachako | 2009-01-15 17:20 | グルメ