人気ブログランキング |

食いしん坊な私のグルメレポート、2007年6月17日から飼いはじめたにゃんこの成長記録など。


by nachako

2011年、最後のメインイベント

気付いたらもう今年最後の日です!
1年、本当にあっという間でした~。

今年は上司の計らいで年末のお休みが1日多くなり、
比較的ゆとりある年末となっています。

とはいえ、しないといけないことは山積み!!!

このひと月は ほんっとうに忙しかった…。



2011年、最後のメインイベント。

まさかそれが自分の結婚式になるなんて。
全然想像もつかなかった。
























12月10日。

諏訪神社で挙式を終えた私たち。

バスに乗り込み、披露宴会場へ。

「長崎ロイヤルチェスターホテル」さん。


…私には縁のある場所なんだろうなあ。

ここからまた、始まるんだなあ。


会場に戻り、親族写真を撮ったあと、お客様のお出迎え。

親族だけの披露宴だったので、勝手知ったるなんとやら。
アットホームな宴となりました。


和装で入場。

式場の方が番傘を準備してくれていました。

そして聞こえるシャギリの音。


そうなんです!

入場曲は「シャギリ」!

おくんち好きの私たちにピッタリ!


実はこの日のBGM、すべてAkiの妹さん夫婦『Aiちゃん、Junくん』のチョイス。
結婚式の打ち合わせのをしているとき、Aiちゃんから申し出があって
お願いしたのです。

私は音楽、といえば「ミスチル」な人なので
(もちろん他の曲も聴きますが)偏りが心配だったし、
Akiは音楽鑑賞が趣味とはいえ、BGMを考えるだけの余裕と時間があるのか?と
心配していました。

そんなときの申し出。
正直、助かりました。

もちろん、私たちの好きな曲は入れてくれるとのことだったし。
リクエストもお願いしていたので、この日のBGMも楽しみでした。


入場曲に「シャギリ」をもってくるなんて、さすがです。

おまけにAiちゃん、手回しもよかった!
うちの父に「ヨイヤー!」の掛け声をお願いしていました。

おかげで入場とともに掛け声をたくさんいただいて、とても
賑やかな入場となりました。なんとも私たちらしいでしょ。


席に着くと…何やらお酒が置いてある。

Akiには焼酎、私には梅酒。

ラベルには「結婚おめでとう」そして「2人の名前の相合傘」
こちらも『JunくんAiちゃん夫婦』からのサプライズプレゼント。

最初っからやられっぱなしです。


この日、おもてなしのお料理として私たちがご用意したのは
「卓袱(しっぽく)料理」
長崎ならではのスタイルで楽しんでもらいたかったの。

ここ最近は銘々のお皿で運ばれてくるコース料理が多くなってきていて
ブライダル担当者の方の話によると、この卓袱料理は長崎の結婚式から
あと5年もしたらなくなるかもしれないって。

なんだかそれも寂しい気がしますよね。

時代の流れではあるのでしょうが。

大皿から自分の小皿に取り分けないといけない手間はあるものの
こういう席だからこその楽しみもあるかなあ、なんて。


卓袱料理はまず「お鰭」。
お鰭とはお吸い物のことです。

乾杯の前にまずそれを食します。

しっかりと私もいただきました。

おいしかった~。



ちなみに。

この日のメニューはこちら。


f0142768_0451146.jpg


見えますか?!

結婚式の前日、小物などを会場に運んだ際に会場がほぼ出来上がってると聞いて
見せていただいたときに撮ったものです。

f0142768_0462778.jpg


テーブルはこのように仕上がっていました。

あとはお花が入ります。
12月だったのでクリスマスカラーのお花でお願いすることにしました。



お鰭のあとは司会者の方からのプロフィール紹介。

なんとここでまたご縁が。
このよき日の司会者をしてくださったお方。
実は私の地元の同級生だったんですー!

打ち合わせのときにあってビックリ!
こんなご縁もあるんだね~。

プロフィールもとてもいい感じにまとめてくれていて
進行はすべてど~んとお任せできました。


その後、祝辞をお互いのおじさまよりいただきました。

この日のために素晴らしいお言葉を考えていただいたんだなあ…としみじみ。
本当にありがとうございます。

祝電披露では仲良し4人組のゆきえちゃん、ともちゃん、まりちゃんから
なんとサボテンつきの電報!
こんなんあるんだね~♪

ひよこ隊のちがさん、タエさん、ゆかちゃん、キリちゃん。
おりおりちゃんからも。

そして、A社のIさんからも!

みなさん、本当にありがとうございます。


乾杯のご発声をいただいて祝宴へ。

この日、ご発声をいただいたAkiのおじさま。
実はゆきえちゃんの結婚式でお会いしておりまして…。
ゆきえちゃんのご主人さま側のお客様だったのですが、ここでもご縁がありました。




よく、結婚式では花嫁さんはあまり食べれないと言いますが…。
この日の私は食べる気満々。

写真、撮れないかな~と思っていたらAkiが席までカメラを持ってきてくれていて。
撮りましたよ!
一部。


f0142768_14474.jpg


f0142768_141395.jpg


f0142768_142736.jpg


こちらのお皿に乗った料理たち、ほぼ、完食です。

いやあ、おいしかった!


それにまさかのサプライズサービスが。

f0142768_153129.jpg


ズワイガニ!

なんと振舞っていただきましたー!!!


これもひとえにAkiのおかげです。
ありがとう。


お色直しの退場はお互いの兄弟と。

私は弟、妹と一緒に。
AkiはJunくん&Aiちゃんと。

仲良く退場しました。


カクテルドレスに着替えて、入場。
このドレスに福井にいる『おきょう』がブーケとブートニアを作ってくれました。
ステキなブーケをありがとう。

そのままウエディングケーキ入刀をして、お決まりのファーストバイト。

お互いに甘いケーキを食べさせあいっこ。
これはやっぱり恥ずかしい…。



でも。

ここでサプライズ、仕掛けました。

この食べさせあいっこ、お互いの両親にもしてもらおうじゃないか!


というわけでAkiと私の両親を呼んで、甘いひとときしていただきました。
恥ずかしそうにしてくれましたよ。
おかげでいい写真撮れたはず!

ありがとうね。


友人スピーチがないかわりに、テーブルスピーチとして
各テーブルの代表の方に数名、お言葉いただきました。

急に指名してごめんなさい、Kikoさん(汗)
ありがとうございました。


スピーチの大トリはうちの父にお願いしました。
「絆」語ってくれました…。



そのあと余興のお時間なんですが。




何やらAiちゃんJunくんとうちの弟、妹がステージへ。
そしてスクリーンが準備され、私たちはその前の特等席に呼ばれました。

何が始まるのかと思ったら…

自作のDVDが。

福山雅治さんの「家族になろうよ」のプロモーションビデオのパロディが始まりました。
4人が出演…熱演です!!


これには大爆笑、そして涙。
親族にも大好評。


4人が私たちのために協力して、サプライズをしてくれたのです。

またこの作品、クオリティが高い!

素晴らしいです。

宝物になりました。


後から話を聞くとこのDVDを作るためにBGMを自分たちで考えたいと
言ってくれたそうで。

福山雅治さんが好きなAkiのことだから、この曲を使うだろうなあって
想像できたみたい。
曲がかぶらないようにするにはって考えたんだそうです。

なるほど。


余興では他にAkiの親族の方たちがみんなで「長崎ブラブラ節」を
歌って、踊ってくれて。

そのときに「お祭り好きのなっちゃんのために…」って言っていただいたのが
嬉しかったなあ。


このあと、通常ではキャンドルサービスになるんですが、それもなにやら
味気ない…。

そこでAkiがひらめいたのが「もちくばり」
1人1人に紅白のお餅を手渡ししよう!ということになり
「テーブルラウンド」と称して回らせていただきました。


おかげでみんなとしっかり触れ合うことが出来ましたよ。


そうしているともう最後の流れへ。

席に着いたらデザートがあったので、クリーム大福を食べようとしたら
花束贈呈に呼ばれて…。

くう~…食べれなかった…それだけが心残り。
(どんだけ食いしん坊やねん(笑))


私が感謝文を読んでいる間に流れた曲は『365日』
ミスチルの名曲です。

花束贈呈、Akiのお父さんからの謝辞。
そして、Akiからみなさんへ。


たくさんの人たちへの感謝の気持ち、ひとことひとことかみしめて
言ってくれました。


万歳三唱を私側のおじにお願いし、退場。



それからエンドロールを流していただきました。

ドアを開けて、私たちも見せてもらったのですがその日の諏訪神社から
この披露宴の最中まで、ステキな写真を撮り貯めて作ってもらいました。

みんなニコニコしていて、それがすごく嬉しくて。

きていただいてよかったなあって改めて思いました。



お見送りはAkiの家族、私の家族、総勢10名で。

楽しくて、感動的な。心に深くきざまれた時間でした。




この日を迎えられて本当に幸せです。

そして、今、生涯のパートナーと毎日暮らす幸せ。


一度、失敗したからこそわかること。

結婚って本物はこういうことなのだと…日々思います。


もう2度と結婚はしないと思っていたあの頃。
ここまでくるまでに長い道のりだったように思います。



そして、これからまた、はじまるんだ。

小さな幸せを積み重ねて、



『相和し、相敬し』



過ごしていこうと思います。




これまで支えてくれた周りの方々に感謝の気持ちをこめて。

本当にありがとございます。

これからもどうぞよろしくお願いします。




                           nachako
by nachako | 2011-12-31 00:14 | 自分のこと