人気ブログランキング |

食いしん坊な私のグルメレポート、2007年6月17日から飼いはじめたにゃんこの成長記録など。


by nachako

水辺の公園レストラン (ゆきえちゃんのお誕生日会)

今日は肉(2月9日)の日!
幼なじみのゆきえちゃんのお誕生日です。

いつもの仲良し4人組恒例のステキな会を開催すべく、先日からともちゃんとまりちゃんと案を練りまくっていました。

会議のとき、いつも思うのはともちゃんの企画力。
ホントに脱帽・・・。
いっちばん最初のゆきえちゃんの誕生日「サプライズ・パーティ」は今でも伝説です。
もうあれから3年になるんだね。

さて、今回のコースは
①ハウステンボスでお誕生日。
    お誕生日の方はくまさんのワッペンをつけて園内をまわるそうな。
    するといろんなところで「おめでとう!」って言ってもらえるんだって!
    最後にはプレゼントももらえちゃうらしい。
    (こちらはともちゃんと2人で行ってもらいました。私とまりは仕事だったので)

②ランタンフェスティバルで「ろうそくスタンプラリー」。
    長崎の古き良き街並みを歩きながら、スタンプラリーをしていくんだけど
    情緒あふれるロマンチックな感じがいいのです。
    ここでお楽しみを一つ。

③水辺の公園レストランでお食事。

今回は②から参加の予定だった私。
なのに~~~~~。
・・・仕事のせいで時間に遅れて参加できず。
スタンプラリー出口で待つことに。

すると指令の電話が!
そう、お楽しみの準備。
とりあえずまりっちが一人先に走ってきました。

スタンプラリーは最後にガラポン抽選会があるので、そこであるものを渡してもらうようにスタッフの方にお願いして・・・。

ゆきえちゃん、やってきました!
ガラポンをまわしているときにまりっちがスタッフの方にアイ・コンタクト。
「はいどうぞ。」

無事にゆきえちゃんの手に渡りました。

f0142768_9293041.jpg


「おめでとう」と書いた袋。
ちなみに左のねずみちゃんはガラポンの残念賞です。

f0142768_9305396.jpg


裏を見ると・・・なにやら指令が!

新地ターミナルへ行こう!

さくさくさくさく・・・歩いて、ターミナル前で開封。
出て来たのは

f0142768_932275.jpg


ロッカーの鍵。

次はロッカー探し。
見つかりました。

さあ、開けてみてっ。

じゃあ~ん。

f0142768_9331628.jpg


中にはかわいい箱が!
ラッピングはまり担当。ステキなしあがりじゃないですか!!!

すぐその場で開けたい気持ちがあったと思うけど、レストランの予約時間を過ぎていたので会場で開けてもらうことに。

またまた、サクサクサクサク歩いて・・・・・・。

つきました。

水辺の公園レストラン

f0142768_9353577.jpg
f0142768_9355456.jpg


ライトアップされていてキレイです。

通された部屋は

f0142768_9371257.jpg


入ってすぐの個室でした。
ラッキ~。
ともちゃんが予約したときは個室は開いてないって言われたそうな。
さすがゆきえちゃん、日頃の行いがいいのね!

お部屋に入って椅子に座ろうとすると、お店の方が荷物いっぱいの私たちに気付いてくれてすぐに椅子をもう一つ持ってきてくれました。
嬉しい心遣いです。

飲み物をオーダーして、ともちゃん「トイレ!」と退室。
このときにお楽しみの準備に行ったんです。
でも私ったら実はこの時点で何も気付いてませんでした。
聞いてたくせに~。

お店の方が飲み物を持ってきてくれました。
サービスが終わると最後に
「キャンドルのサービスです」
ロマンチックですね。

では、乾杯を・・・。
「お誕生日おめでと~~~~~!!!」

ハウステンボスでの出来事などを聞いていたら1品目がきました。

f0142768_9455954.jpg


『シマアジのカルパッチョ』。

なかなかいけます。

食べてしまうと「もう待てない!」
ゆきえちゃん、プレゼントを開けることにしました。

中は・・・


f0142768_9491842.jpg


カプリコの山!
そう、ゆきえちゃんと言えば「カプリコ」
ダイスキでよく食べているのを覚えています。

中にもう一つ箱が・・・。

こちらは・・・・・・・・・

f0142768_9511280.jpg


カプリコ!!!(笑)

ハートのシールつき。

楽しめるプレゼントだね。

「ありがと~。でもみんな、私をどうしたいの?!」
ってゆきえちゃん。

いや、どうしたいって・・・太らせたい?!
ううん、幸せになってほしいのよ~。

興奮冷めやらぬ中、パンがやってきました。

f0142768_9523854.jpg


『バケットとプチフランス』。
あったかくておいしい。

キャンドルの炎がゆらゆら~。
キレイ・・・。


f0142768_9555822.jpg


お次は『赤ジャガイモのポタージュ』。
あたたかくてほっとする味。
もう少しペッパーがきいててもいいかな、って思ったけど、これくらいのほんわりした感じもいいのかも。
パンとかつけて食べちゃおう。

f0142768_957386.jpg


『マトダイのポワレ 焦がしバターソース』

今日のお料理でナンバーワン!
さくさくのパン粉をまとったお魚、おいしいです。
付け合せの菜の花も少しかためでいい食感。
そしてこのバターソース。
風味がとってもいい。
またまたパンをつけて・・・うま~♪

f0142768_1081531.jpg


メニューを見てどうしても気になったのでオーダーしちゃった。
『パッションライムソーダ』(だったっけ?名前が違ったらごめんなさい。)
搾りたてのライムがたくさん入ったソーダ。
ノンアルコールなんです。

ほのかに甘いフレッシュライムソーダ。
さわやかでおいしかった。

f0142768_10112814.jpg


『牛フィレ肉のステーキ』
ほどよくやわらかくて、なかなかのお味でした。
付け合せはなんとネギ!
クリームソースをまとっています。
シャキシャキしててスキかも。

この時点ですでにパンを完食していて、それに気付いたお店の方がおかわりを持ってきてくれました。お気遣いに感謝です。
もちろんソースをつけて・・・。


でもさすがに最後のプレートはお腹いっぱいで苦しい・・・。
お肉大好きだけどすごく重たいのね・・・。
って、パンも食べすぎ(汗)

あとはデザート、というところでともちゃんがキャンドルに目をやる。
ゆきえちゃんの前に置いて
「これ・・・しばらく眺めといて。」

そうお楽しみはコレです。
火をつけて30分で・・・・!の予定だったのにそれを過ぎてもなかなか「!」が見えません。

「ええ~ナニナニ?」

少しだけキャンドルから顔を出してるものが・・・。
みんなが写真撮影していると。
あ、火が消えた。

そこへアフタードリンクのオーダーを聞きに来た「古川さん」(最初からサービスをしてくだっさっているスタッフの女性です。)気付いてくださって熱いお湯を持ってきてくださいました。
その中で蝋を溶かしてみてくださいって。

溶かすと中から現れたのは

f0142768_1021472.jpg


クラウンのチャーム。

サプライズなプレゼントにゆきえちゃん、またまた興奮。
よかった~喜んでくれて。

f0142768_10232857.jpg


デザートプレートは
クレームブリュレ、キウイのソルベ、デビルケーキ、苺ソース添え。

こちらも大満足。
新鮮な苺のソースは格別で、クレームブリュレと一緒に食べるといいバランスでした。


主役のゆきえちゃんも今日一日に大感激だったみたい。
よかった~。

今回の私の役目はカプリコの買占めだけで、本当に役立たずで申し訳ないです。
テーマを考えてくれたともちゃん、プレゼントをプレゼンツしてくれたまりっち。
お疲れ様でした。ありがとう!!!

そしてゆきえちゃん。
お誕生日おめでとう。
この年がすばらしい一年でありますように。
この年こそ、ゆきえちゃんの願いがかなうように私も祈っています。


それにしても「水辺の公園レストラン」ステキでした。
だいぶん前に何回か来たことあったけど、実は印象があまりなくて、味も「どうなんかなあ」って思っていたんだけど、今日で変わりました。

このお値段でこのボリュームと味は予想以上です。
それにプラスして「古川さん」
サービスがすばらしかった。

お客との距離感もさりげない気遣いも、何もかもステキ★
みんなファンになってしまいました。

また来たいお店になったし、みんなに勧めたいお店になりました。

みなさん、行かれるときは「古川さん」にサービスしてもらえるといいですね。

ゆきえちゃんのおかげで今日も美味しい一日でした。
ありがとう。


水辺の公園レストラン


add:長崎市常盤町1-15

tel:095-811-6222

by nachako | 2008-02-09 20:16 | グルメ